特別養護老人ホーム ルビーホーム

常時介護を必要とし、家庭内で適切な介護を受けることが困難な方が対象の入所施設です。
入所できる方は、原則要介護3から5の方ですが、要介護1・2の方であっても条件によっては特例的に入所できる場合があります。

24時間、365日、専門職より適切な介護を受けることができ、ご本人にとっても、ご家族にとっても、安心して生活を送ることができる施設です。
ご家族の想いを共有させて頂き、ご家族に代わり適切な介護を常に行い、安心して頂けるように努めております。

ルビーホームは温暖な気候に恵まれた下曽我にあります。
入所者ご本人やご家族の想いを共有し、最期までその人らしい生活を送ることができるようにサポートさせていただきます。
地域における認知症疾患治療の一翼を担う曽我病院との協力体制も大きな特色の一つでもあります。

サービス・設備

ご入所者やご家族の意向を尊重しながら、皆様に信頼されるサービス提供を心掛けています。

楽しい行事が盛りだくさん

利用者のリクエストや職員からの提案を基に様々な外出行事や室内行事を行っています。

月1回のファミリーレストランや回転寿司等、家族と一緒に外食ツアーも大好評。春と秋には、新江ノ島水族館や富士サファリパークなどの遠足を実施。隣接する老人保健施設リバーイーストと合同で「ルビリバまつり」を年1回開催しています。

車椅子専用車両で安心安全に外出できますので、「車椅子でも、色々な場所に外出できるとは思わなかった」「とても楽しい時間を過ごせました」等、嬉しいお言葉を沢山頂いています。

普段の生活では見られないような笑顔の方も多く、スタッフも行事の大切さを実感しています。

快適な入浴支援

ご本人のご要望や身体的な特徴を踏まえて快適な入浴支援を実践しております。

一般的なご家庭で使用されているような個人浴槽、寝たまま・座ったままの状態で入浴できる浴槽、身体への負担を考慮したシャワー式浴槽など、機能の異なる6種類の浴槽をご用意しております。

入浴時は、健康管理を含め看護職員が介護職員と協働して入浴支援を行っています。機械式浴槽については、介護事故防止の為、定期的に職員研修を実施しています。

お体を清潔に保つことはもちろんのこと、入浴時の職員との会話も弾んでいます。

ノーリフトの移乗支援

スライディングボード等を使用した「持ち上げない(ノーリフト)介護」を実践しています。

ベッドから車椅子への移乗時を含め、入浴支援時もスライディングボードや平行移動用の特殊なシートを活用し、持ち上げない介護を実践しています。ご利用者に安心、安全に移乗していただけ、職員の腰痛も減少しています。

スライディングボードは利用者4名に対して1枚を配備しています。定期的な職員研修を行い、安全な移乗支援に努めています。また、施設内のベッドは全て電動ベッドとなっており、車椅子も移乗支援がスムーズに行えるようモジュール型の車椅子を多数配備しています。

移乗支援時の事故も減少し、職員の腰痛も減少しています。

安心で安全な食事を提供しています

出来る限り、お口から栄養を摂取して頂きたいと考え、管理栄養士と調理スタッフを中心にお身体の状態に合わせて、4種類の食事形態をご用意させていただき、安全な食事を提供しています。

刻み食は、お口の中でまとまりにくいので、当施設ではソフト食を導入しています。ミキサー食も少ない量で多くのエネルギー量を確保出来るように工夫しています。

調理スタッフもソフト食のメニュー開発に日々努力しています。

味付けについても皆様からのご意見を反映し、好みの味付けに努力しています。
喫食調査も行い、メニュー作成時の参考にしています。

平均勤続年数が10年以上

当施設では、「働きやすさ」をテーマに様々な取り組みや助成制度があり、職員を大切にする施設です。

法人独自の育児支援制度もあり、資格取得の為の助成制度も充実し「働きやすい職場環境」を目指しています。

職員親睦会も充実し、職種や部署を越えた交流ができる環境です。

育児短時間勤務制度が終了した後も、小学校就学前までは勤務時間を固定でき、多くの職員が仕事と子育ての両立のために活用しています。お子様のことで保育園や学校からの急な呼び出しついても休みが取得でき、仕事と子育ての両立を法人も応援しています。

プライバシーに配慮した生活空間 〜個室風多床室〜

多床室の施設でありながら、個の空間を大切にすることを目的に2018年に改装を行いました。

ベッド間の間仕切りが可動式パネルになっています。
平常時は個室的な空間となり、緊急時には、スムーズにベッドごと廊下に出られる仕様です。

部屋が暗くならないようにロッカーの色やパネルの色にも配慮しました。

圧迫感もなく、明るさも十分に確保できる空間となっており、お部屋でご面会をされるご家族も増えました。

ご利用について

定員80名
居室4人部屋 × 5室
2人部屋 × 30室
サービス概要
  • 施設サービス計画の立案
  • 介護
  • 健康管理
  • 生活相談
  • 行政手続き代行
ご利用いただける方要介護5:○
要介護4:○
要介護3:○
要介護2:※
要介護1:※
要支援2:×
要支援1:×
  • 要介護1と要介護2の方は、特例条件に該当する場合に入所可能となります。

詳しくは 重要事項説明書(特別養護老人ホーム) をご確認ください。

料金について

要介護5(1割負担)

一月あたり

110,000 円 程度

適用条件

要介護5 (1割負担、介護保険負担限度額認定証なし) の方

料金に含まれているもの

食費、居住費、おむつ代、洗濯代

  • 医療費と嗜好品等の購入費は別途となります。

要介護4 (1割負担)

一月あたり

108,000 円 程度

適用条件

要介護4 (1割負担、介護保険負担限度額認定証なし) の方

料金に含まれているもの

食費、居住費、おむつ代、洗濯代

  • 医療費と嗜好品等の購入費は別途となります。

要介護3 (1割負担)

一月あたり

105,000 円 程度

適用条件

要介護3 (1割負担、介護保険負担限度額認定証なし) の方

料金に含まれているもの

食費、居住費、おむつ代、洗濯代

  • 医療費と嗜好品等の購入費は別途となります。

記載は一部です。詳しくは 料金表(特別養護老人ホーム) をご確認ください。

ご利用までの流れ

01

1. お問い合わせ

まずはお電話、お問い合わせフォームより「特別養護老人ホームについて教えてほしい」とご連絡ください。

また、施設の見学を随時受け付けております。見学の日程を調整させていただきますので、事前にご連絡ください。

  • 見学は土日祝日も承っております。

電話

0465-42-1278

  • 受付時間:10:00 ~ 16:00
  • 日曜日、祝日も承ります。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ
  • 施設は「特別養護老人ホーム ルビーホーム」を選択してください。

02

2. 入所相談・ご見学

入所についてご説明をいたします。ご希望に応じてとなりますが、設備や雰囲気等を実際にご覧いただきたいため、ご見学をお勧めいたします。

03

3. お申し込み

所定の入所申込書をご記入の上、ご提出ください。ご持参でも郵送でも受け付けております。

04

4. 待機

介護の状況を踏まえ、神奈川県の入所指針に基づき、待機順位を確定いたします。

05

5. 面接・入所判定

待機の順番が上位となりましたら、ご連絡いたします。ご本人との面接を行い、健康診断書をご提出いただき、入所判定を行います。

06

6. ご契約

ご本人もしくは代理人にご契約いただきます。

07

7. ご入居

ご契約が済みましたら、正式な入所日を調整いたします。

お問い合わせ

ご入所の相談や施設見学をご希望の場合は、事前にお電話またはお問い合わせフォームにてご予約をお願いいたします。

電話

0465-42-1278

  • 受付時間:10:00 ~ 16:00
  • 日曜日、祝日も承ります。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ
  • 施設は「特別養護老人ホーム ルビーホーム」を選択してください。
ページ上部へ戻る